LiteSpeed Cacheの一部機能がnon-LiteSpeedユーザーにも開放された模様

 WordPressの高速化のため、LiteSpeed Cacheを使っているのですが、どうやらその一部機能がnon-LiteSpeedユーザにも開放…というか、Unlockされた模様です。  忘備録がてらメモです。 解 …

WordPressのカスタマイズにおいてSCSSを使うには[メモ]

カスタマイズ画面から使うならJetPackだけでよい  カスタマイズ画面で適用させる独自CSS画面でSCSSを使うのであれば、JetPackのその機能をONにし、SCSS Syntaxを適用させるだけでOKです。  今回 …

SCSSでWordPressのカスタムをするのが思っていたよりかなり便利だった件

 JetPackを入れています。それで、特に意識をしてはいなかったのですが、SCSSが独自CSSをカスタマイズする画面で使えるようになっていました。  ですので試みに機能をONにしてみた(プリプロセッサをSass(SCS …

[WordPress]jQueryにdefer属性を追加する

 WordPressでjQueryにdefer属性を追加しましたので、その防備録です。 defer属性を追加した理由 「スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしているJavaScript/CSSを排除す …

EWWW Image OptimizerでサクッとWebP利用

 EWWW Image Optimizerを使ってサイトをWebP対応させようと思い立ち、調べたところ、なんだか日本語でその辺について書いてあるサイトが少なく、Englishのドキュメント等を参照することになりました。 …

[WordPressプラグイン]LiteSpeed CacheとAutoptimizeの併用は可能[memo]

 JetBoyに引越しした際、サポートの方にCacheプラグインであるLiteSpeed Cacheを入れていただいており、それを使っています。WP Fastest Cacheさんは併用が不可能なのでアンインストールとな …

WordPressのログインに二段階認証を追加するのにお勧めのプラグインを紹介

 最近、プラグインを使ってサイトに二段階認証を導入しました。  その時、Google検索したのですが、その時上位に示されたサイトの中で紹介されているプラグインは更新日が古かったりと色々あり、英語サイトやWordPress …

prism.js導入にWordPressプラグイン「Prism Syntax Highlighter」のススメ

 JavaScript製軽量シンタックス・ハイライタの一つに、prism.jsというものがあります。  カラーテーマを6つ備え、きちんと機能する上に軽量なのですが、ハイライトしたい言語が増えると、jsファイルをダウンロー …

All in One SEOからYoast SEOへの移行のすすめ

 いろいろありまして、SEOプラグインをAll-in-One-SEOからYoast SEOに変えました。  個人的には、それなりに知識がある場合はYoast SEOのほうが大分使いやすいと思います。  さてそこで、プラグ …

WordPressの独自CSSをSass(SCSS)で書く方法

いつの間にかできるようになっていたのでメモです。 手順 カスタマイズ→独自CSS 「プリプロセッサ」の欄を「Sass(SCSS Syntax)」に  これで完了です。こうするとSCSSが使えるようになるみたい。  もしか …