クラッシュフィーバーに出戻ったら楽しくなっていたので覚書

 最近、クラッシュフィーバーに久々に出戻ってみました。
 そうしたら、色々と昔は未実装だった機能などが追加され、楽しくなっていたので、感想を書いておきます。

広告

やめた理由、戻った理由

 クラッシュフィーバーは随分前にも遊んでいました。
 その時の不満点は、クエストがいっぱいありすぎてよく分からないこと、個々のユニットにフレーバーテキストがないことでした。
 クラッシュフィーバーの名前の通り、パネルをクラッシュしていくのは気持ちよくて、楽しかったのですが…。
 しかも、その時点で他に楽しんでいるゲーム(ウチ姫)があり、両立は一寸難しいかな、という状態でした。
 で、特に引き継ぎコードを発行して保存することもなく、やめたのです。

(ちなみに、そのときのほかに楽しんでいたゲーム(ウチ姫)も、所謂インフレがはじまり、そのゲームルールの性質上バグも多くなり、あんまり楽しくなくなったのでやめました。かわいかったんですけれど、こればっかりは仕方がない…)

やっぱりワンタップでチェインは楽しい

 他のアプリだとゲームやなぞる、というのが一般的ですが、クラッシュフィーバーはタッチして(そのクラッシュチェィンでよければ)離すだけです。指をなぞって動かす必要なし。フィーバータイムも画面を連打するだけです。
 スキルの演出もほぼ一瞬だけ、ストレス要素になるものがあまりない(敵の妨害スキルは地味にやっぱりストレスかもしれないけれど、報酬は軽くなっても一応もらえる低い難易度も選べる)というのは、楽しいというのを、戻って実感しました。

マルチができるようになっている

 たまに落ちたり行動不能になったりしますが、それでも結構安定した感じでマルチプレイができるようになっています。
 運営さんはどうやらマルチプレイの機能には気を使っているようで、バグフィックスもあるし、バグで大きく支障が出たときはそれを補う施策をとってくれますので、ここも完全快適とはいえなくても、良い感じです。
 回線による同期の難しさ、アプリ端末の違いなどを越えつつマルチプレイをある程度安定してできるというのは、よいものです。

 今のところ残っているバグは、たまに自分の手番になってもパネルを消すことができず、かつカウントダウン(20秒以内にワンタップしてパネルを消さないとタップ数が減ります。つまり自分の手番は基本的に時間制限つき)も進まず、チャットはできてもステージが進行しないというものでしょうか。自分の手番でそれが起きた場合、どうやらルームのホストでないならそのままギブアップすると、残った人たちはそのまま進行できるみたい、です。検証したわけではありませんが…。

運営さんが良い

 運営さんの姿勢が良く思います。
 無料でもらえる石でも課金ガチャが引けるようになっていたりして、ウチ姫の課金を味わった身としてはありがたい限り。
 トラブルの補償(上で上げたマルチでバグがあったときの施策)もしっかりしていますし、バグフィックスなどの更新頻度も高いように思えます。
 時間がたって舞い戻っても、そこまでインフレしている印象もありませんでしたし、さくさくレベルもあがります。

定期開催クエストが多い

 季節イベントやコラボイベントにあたるスペシャルクエスト以外は、定期的にそれなりに強いユニットを手に入れられるクエストが開催されるので、ユニットの進化なんかもわりときちんと進められます。定期開催といっても2週間待てばそのうちもう一度あたれます。
 レビューなどでイベントが多すぎる、と書いていた人もいましたが、いまやっているところだと、定期開催クエストは無課金あるいは少しの課金でこつこつやればクリアできますし、季節イベント(スペシャル)クエストについては、まあ頻度としては普通だし、期間も普通かなと思います。報酬をFullゲットするのは難しいですが、割合簡単に最低限の報酬は手に入りますから、バランスがいいと思います。逆に、頑張っても少ししかやらない人と同じ報酬というのも、バランス的にあまりよいとはいいがたいですし…。

個別のユニットのフレーバーテキストはやっぱり、ない…

 長い時間がたったので、フレーバーテキストも追加されているかなと思っていたのですが、そうでもありませんでした。
 やはり、クエストやTwitterでの紹介がフレーバーテキスト代わりということなのでしょうか。
 昔同じ頃にやっていた、確かミリオンチェインだったか、あのあたりよりはましなのかもしれませんが、でもやっぱり、少し欲しいですね。

意外と良い感じになっていたので、クラッシュフィーバー再開しました

 色々とイベントクエストなどもこなして楽しんでいます。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA