byte配列をmapのkeyにするのは通常では無理ですから、何らかの形でstringに変換してkeyとして使います。

広告

hexパッケージを使う

 安定していそうで、かつ視認性も高いのがhexパッケージを用いる方法です。16進数表示に変換してくれます。
 keyにするときはhex.EncodeToStringを、keyからbyte配列に戻すときはhex.DecodeStringを使います。

stringにそのままぶち込む

 これに関する情報があまりないので、ちゃんとこれでいけるかは謎ですが、今現在そうしていると問題がないのがこれです。
 stringは実質的に不変なbyte配列とのことなので、stringでキャストして無理やりkeyにできる形に持っていきます。
 hexパッケージとの違いは、視認性と、keyの値に対する消費メモリの違いでしょうか。16進数にしないぶん、バイト配列の要素1つにつき1バイト得をする…はず。

広告

関連コンテンツと広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA