LinuxでVivaldiにFlash Playerをインストールする方法(更新方法つき)

 Vivaldiのヘルプを開きます。
 Install Flash Playerという項目があるので、それを開きます。
 そちらに従えばインストールできます。
 一応、要約と、実行しながら思ったことを合わせて下に。

広告

Ubuntu系の場合

 オフィシャルでAdobe Flash Player(adobe-flashplugin)をインストールできるので、ヘルプに書いてあるコマンドを実行するか、パッケージマネージャなどのしかるべきツールからインストールしてみてください。

上記の手順でも入らない、もしくはUbuntu系以外の場合


 におけるlatest-pepper-flash.shをコピペして任意の名前.shという感じで保存。後は実行すれば、インストールできるのではないでしょうか。
 もしかすると、AdobeのFlashプラグインを入れても再生できない場合でも、このスクリプトでできるかもしれません。

Flash Playerを更新する場合

 Adobe Flash Player(adobe-flashplugin)を入れている場合は、これのアップデート。
 上の見出しの手順でlatest-pepper-flash.shを使っている場合は、この手順で作成した任意の名前.shファイルを実行します。これで、Flash Playerが更新できるはず…です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA