IEだけ使っている方に、他ブラウザ併用のススメ

 Internet Explorer(以下IE)を使っていて、不便だと思ったことはありませんか?
 速度が遅かったり、いきなりクラッシュしてしまったり、色々と反応がもっさりしていたり。
 実を言えばセキュリティ的にも少し心配なところがあったりします。
 そこで、IEだけを使っている方向けに、他ブラウザ併用のススメを書いていこうと思います。

広告

IEを使うメリット・デメリット

IEを使うメリット

 独自実装の機能があり、それを使えることが、IEを使うメリットです。
 オンラインゲームのランチャなどは、それを利用しているところもあるようですね。私もオンラインゲームのランチャにはIEを使っています。

 また、Windowsに付属してくるものなので、シェアは必然的に高くなります。共通のブラウザとしてのメリットはあるでしょう。

IEを使うデメリット

 さてデメリットですが、メリットで述べたのとは逆に、機能が限られていることもデメリットです。
 実を言えば、IE以外のブラウザには拡張機能があることが多く、また、その種類も色々ありつつ、導入方法も簡単だったりします。
 上記に書いたように独自実装のものもありますが、逆に、他のブラウザでは出来てIEではできないこと、などもあるのです。

 さらに、体感ですが、色々と重い。主にランチャだけに使っているぐらいには重い。さくさくしたページ遷移ができないのがやっぱり弱点らしい弱点といえるでしょう。マイクロソフトさん謹製のものですのに、どうしてそうなっているのかは不明です。

 加えて述べておきたいのが、セキュリティ上の危険性です。
 これは、シェアが高いがゆえの弊害ともいえます。シェアの高いOSであるWindows、それを使っている中でシェアの高いブラウザであるInternet Explorer。しかも、IEを使ったままの人は、ランチャやIEでしか作動しないシステムを利用するといった目的はありますが、ようするにデフォルトブラウザを使いっぱなしであるということは、利用者の中におそらくインターネット初心者や、セキュリティにも注意を払っていない人がいる確率が高い、と推測できるのです。
 というわけで、そういった人々に向けて、ウイルスが開発され仕込まれやすい環境にある、という危険性があるのです。シェアの高いデフォルトブラウザであるがゆえの心配ですね。

IEと一緒に他のブラウザも!

 というわけで、IEを使ったほうがいい状況もあるでしょうけれども、そうでなければ、他のブラウザと一緒に併用してみてはどうか、というのがこの記事の趣旨です。
 実際私なども、IE、Chrome、Vivaldiを併用しております。使い分けは、IE: ゲームのランチャ、Chrome: 刀剣乱舞・文豪とアルケミスト・動画視聴、Vivaldi: 調べ物やネットサーフィン・メイン作業・ブログ執筆など、という感じです。

IE以外を使うのが初めての方への、お勧めブラウザ

Google Chrome

 Google産の便利ブラウザ。一通りFlashなどが揃っており、かつ軽く動きます。たまに遅くなるようですが、それはキャッシュなどの開放をすれば良いでしょうし、その段階になれば他のブラウザに移っても問題はないかと。兎にも角にも、様々なブラウザへの入門としてだいぶ良い感じだと思います。
 Extensionを追加することで機能も追加できますし、これをあしがかりにするのがおすすめです。

SleipnirKinza

 国産のものがいいな、という方に向けては、Sleipnirや、Kinzaをおすすめします。
 Sleipnirはシンプルすぎるきらいもありますが、しかし「ブラウザを帰るとここまで変化しうるのか!」というのを体感するには良いと思います。

 Kinzaは、日本で開発しているブラウザ。所謂Chromeクローンというかたちになるようですが、逆に言えばChromeと機能的にそこまで遜色はないということです。このあたりは好みですが、検討してみてよいと思います。

Firefox

 こちらもChromeと同じく、入門としてお勧めのブラウザ。ただし、こちらは入門から応用までこなせるポテンシャルを持っています。Add-onで機能も追加可能。なお、機能を追加しすぎると遅くなりますが、そうでなければ格段に快適なネットサーフィンを楽しめるでしょう。

もう少し色々なことを楽しんでみたい方へ・参考リンクと個人的お勧めブラウザ

 さて、上の入門段階は済んで、もう少し色々なブラウザを楽しみたいという方に向けて、お勧めサイトを張っておきます。

 こちらのタブブラウザ推奨委員会は色々なタブブラウザを紹介しており、様々な比較表などもあります。
 ここを見て、どういうブラウザがいいか検討してみるといいかと。
 尚個人的には、レンダリングエンジンがBlinkであるものがおすすめ。

 また、手前味噌ですが、このブログにもブラウザの紹介記事がございますので、よろしければ、どうぞ。

 さらに、個人的に私が推しているのがVivaldiです。デフォルトからいろいろ機能が多く、便利で楽しいブラウザなのですが、ブラウザについて色々把握していない方には良くわからないブラウザかもしれませんので、個人的お勧めとしてあげさせていただきます。
 Vivaldiの配布ページへのリンクカードは以下:

その他コメントなど

 メインでIEを使っている人はメインを乗り換えてみると便利かもですぜ、という主張をしたくてこの記事を書きました。ぜひ、Vivaldiとかモダンブラウザ使いましょうぜ!なのです!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA