Windowsでファイルのハッシュ値(SHA-256)を求める方法

 HashTabではデフォルトで表示されなかったため、調べたのでメモです。
 1つ目を調べた後HashTabの設定から調べられることに気付いたので、それを2つ目から書いておきます。

広告

コマンドラインから求める

 cdなどを使用してSHA-256を求めたいファイルフォルダに移動した後、以下を入力。

certutil -hashfile ファイル名 SHA256

 なお、このコマンドSHA256を別のアルゴリズム名にすることで、そのアルゴリズムのハッシュ値を求めることができます。

 おそらくマッチング機能はない様子…?

HashTab

 個人的にこちらのほうが色々と便利なので、おすすめです。

 HashTabは便利なソフトですが、デフォルトではCRC32、MD5、SHA-1の3種類しか表示されません。

 ハッシュ値が表示されているタブから「設定」をクリックし、出てくる「HashTabの設定」ウィンドウによりSHA-256を選択し、タブにSHA-256を表示するように設定することで、SHA-256の算出がなされるようになります。
 このソフトではハッシュ地の比較が行えるので、ソフトのインストール時の確認等に便利です。

その他コメントなど

 ソフトのダウンロードなどしているとハッシュ値がのっていることがあります。DL成功を判断する時などに、割とお世話になっています。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA