文豪とアルケミスト・私見おすすめ語魂(中)集めスポット

 開花のために語魂を集めていて、一定のレベリングにも、語魂集めにも(私的観点からですが)良いスポットを見つけたので、メモがてら書いておきます。

広告

語魂について諸々

 まずは、語魂について諸々。結論を見る方は飛ばしてください。
 公式の遊び方によると、語魂は開花の「天才」「真実」について役立ちます。
 ただこの開花、後半になればなるほど、えぐい。何がって、要求される数が。中だと80だの200だの要求されます。勿論、文豪ごとに。
 それで、中を集めるわけなんですが、これがなかなか、私の体感ではありますが、語魂は集まり難いように思います。そうでなくても、多かれ少なかれ、偏りは生じているかと。
 かといって意外と語魂が多く落ちているステージは限られます。では総数が多ければいいだろうと、色んな魂が落ちるステージを狙うと、今度は墨と食糧的な意味でいろいろとまずくなります。
 というわけで、私見でおすすめスポットを紹介します。

お勧めスポットとしての「お目出度き人」

 ずばり、お勧めスポット(あくまでも私のお勧めです)は、「お目出度き人」です。
 弓がいないと一寸厳しいですが、逆に言えば弓を鍛えながら語魂を集めまくるには結構適しているのではないかと思います。
 食糧も、効率のいいメーター数しか減らないので、たとえば山月記でボスルートからそれたときのように、満腹度の調整をする必要もありません。(満腹度の調整とは、「山月記で満腹度が回復効率の悪い4メーター減った状態になったので、もう一回山月記を回って満腹度メーターが1しか残っていない状態にする」とか、「満腹度が4メーター減った状態を田園の憂鬱×2で食糧効率のよい上体にまで調整」とかいう調整のことです。…もしかすると、やってるの私だけかもしれません…。)
 で、たまに逸れますが、弓を二つぐらい入れて、後は育てたい文豪(ただしお目出度き人を問題なくクリアできるレベル)とか、レベルの高い補助要員などを自由に組み入れて、ボスに到達すると、だいたい4~8個ぐらいを手に入れることが出来るのです。

他の魂(中)集めスポット

 だいたい、あらくれと布団でしょうか。勿論、レベルが高く、周回できる会派の構成であれば、ですが。あらくれは満腹度の消費が食糧の消費効率の悪い4メーターになることが多く、布団は食糧の消費効率からするとそこまで食糧の消費効率にひっかかる満腹殿減り方ではない気もしますが、とりあえず弓がいないと奥には辿り着けないし、なるほど「に」の1といったところか、今度は墨の消費が手ごわい感じです。

その他コメントとか

 だいたい巡っているとお目出度き人が語魂的に美味しかったのでまとめてみました。ただ、私の視点ですし、布団を周回しても痛くないぐらいに文豪さんたちを鍛え上げれば、また別のいいスポットを見つけられるかもしれないです。
 それでは、楽しい文豪とアルケミストライフを。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA